1. 音声診断で何がわかるの?

A. 基本診断では…

あなたの10秒分の声の周波数を分析することで、

 ① 今の「あなたの強み」「心のバランス」

 ② ストレス状態のときなどの、「ダメージを受けやすい部位(やる気、表現力など)」と、そこから抜け出すためのカギ 

 ③ 今のあなたが、上向くための突破口

など分析して見ることができます。

koeimage

 

自分を客観視できると、周囲からの細かいアドバイスがなくても、

自分自身でチューニングして、

快適な状態で、実力を発揮する方向に向かうことができます。

 

一般的な相談内容は…

「スタッフや患者さん、家族とのコミュニケーションを円滑にするためにはどうしたらよいか?」

「やる気が出ないがどうしたらよいか?」

「自分らしくいられるために、海外に移住したいが、何から準備すればよいか?」

など、相談内容は人それぞれですが、意外な突破口に驚かれる方がほとんどです。

しかし、深い心の部分で納得できるようです。

 

 

協会のHP

この音声診断は、一般社団法人日本声診断協会

12年間、1万人以上の音声波形を蓄積・分析、体系化したもので、

次のような幅広い現場で役立てられています。

 ・各業種でのコミュニケーション研修

 ・ストレスマネジメント

 ・モチベーションアップ

 ・ブランディング

 ・適職診断

 ・認知症やうつ病の研究など

 

うそ発見器ではないので、隠し事がわかってしまうのでは??などの心配はいりません。

「自分の強み」「ストレスを強く感じるのは、こんなとき」などの自分の姿を、

鏡で見られる…というようなものです。

「自分のスピードメーターを見ているようだ」と表現された方もいます。

 

ストレスから解放されるカギなどもわかるので、

エネルギーの無駄遣いをせずにすむようになります。

 

B. 出版・新サービスアドバイスでは…

例えば、「本を作りたい」という希望がある方には、

コンサルティングと音声診断を併用しながら、

「対象は?」「何を伝える?」「タイトルは?」などを引き出していき、

最もその人の実力が発揮できる瞬間を捉えます。

 

「新しいサービスを立ち上げたい」という方には、

「対象は?」「何に役立つ?」「どんなネーミングで?」など、

そのサービスが広がっていくために必要な要素を引き出していきます。

 

サイトを立ち上げたり、チラシを作る際のポイントも、

制作のプロの視点からアドバイスします。

 

 

〔「音声診断サービス」 TOPに戻る〕

 

株式会社 日本歯科新聞社 水野麻由子

制作局マネジャー/アポロニア21副編集長/出版アドバイザー/音声心理士(一般社団法人日本声診断協会)

 

●音声診断のお問い合わせ・お申し込みは…

 Tel.03-3234-2475/Fax:03-3234-8302

 mm-edit@dentalnews.co.jp

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中